PAGETOP

ご予約はこちらをクリック

   
自己防衛
2022年07月21日

周りの人達によって、不本意でも そうなってしまう事、ありますよね。
又、職場などですと、違うと感じても、それが言えずに、ストレスを抱えてしまう事もあります
そんな時。自分を守らなくてはいけないのです
不本意の中で、それを続けていけば、いつの間にか、そうなってしまうのです。
それ、本当に不本意ですし、一番 危険なのは、そうなった事に気づかないことです。
だからこそ、不本意は不本意と心でしつかり 固定しておくべき。
やり方は、
受け入れず。受け止める事。
不本意な事があった時、たとえば、相手が自分の考えと違う事、これは違うぞと感じた時、瞬間、そこにストレスが発生します。

それは心が拒否するから。 

そこ。待ってください。
拒否する前に、その相手の言葉に対して、
心の中で、【あなたはそう思うのですね。それは理解したわ】と言ってください。
様は、言葉は理解した。しかし 納得はできない。 と心で感じてください。
それだけで、ストレスは軽減され、不本意はどっかへ行きます。
そうすれば、何もしないより、あなたはあなたのままでいられるわけです。