PAGETOP

ご予約はこちらをクリック

   
何事も、過ぎていく
2022年06月29日

全ての事・何事も、過ぎていく。流れてゆきます。

それをついつい 人は忘れ、

苦しい時、辛い時、何かの問題に悩んでいる時、それが永遠に続くと勘違いし、苦しい感情に苦しんでしまう

その間、どんなに辛くても、日常している事はしています。

眠れないと嘆いても、一定の日がくると、肉体は強制的に眠りに入ります。

食欲が減退したとしても、何かしら口にしています。

辛いながらも仕事をしている場合もあるものです。

それが時の流れであり、どんな心境にいても、過ぎてゆく。

今 100%の辛さだとして、翌日、翌々日、日が過ぎてゆくにつれて、99%、98%と減ってゆく。

例えば、自身が若い頃、幼い頃に、真剣に悩んだ事柄を今思い出してください。

きっと、たわいもない事だわと笑えるのではないでしょうか。

それが時の流れ過ぎていった事。そして それが自身の成長の証

善き事も悪しき事も、変化してゆくもの。

今 悩んでいたり、辛いのであれば、その事を心においてください。

悩む感情に悩むのではなく、少し過ぎてゆくのを待つのも1つ

スライドさせて、眺めるのも1つ

辛い感情が落ち着かせてから、事の解決に向かうのも1つ

まずは、自身の心を出来るだけ 平常へ連れてゆく事です。