PAGETOP

ご予約はこちらをクリック

   
諦めたら…
2022年06月04日

困難な出来事。生きていると、必ずといっていいほど、出くわしますね。

苦しい、辛い、哀しい、心が壊れそう……。
そんな時、ちょっとだけ 静止して見る事。そして 今苦しい感情を分析する。

苦しいのは、この感情はどこからくるか。今の現状に辛くて苦しくて、打開策が見つからなくて 苦しいのか。

それとも、その苦しい感情に耐え切れず、逃げれずに、その感情に苦しんでいるのか。

大体が後者に当てはまります。

逃げないで。避けないで。正面から向き合いましょう  なんて、桔龍は申しません。

なぜなら、苦しくて逃げたいのも、投げ出したくなる感情も解るから、たくさん々 経験したから。

そして、そんな心の状態では、乗り越えるのは増々 困難になってしまうから。

立ち向かえない時は、立ち向かえと言われても、出来ないのです。 

ちょっとだけ 横におきましょう。ちょっとだけ保留しましょう。逃げるのではなく、立ち向かうでもなくですよ。

で、心が少し 楽になったら、向き合うことができてゆくか、ちらっと 横においた感情をのぞいてみましょう。

どんな出来事にも、必ずや 打開策があります。

それをお伝えするのも、お心に寄り添い、癒し、一緒に立ち向かうのが、桔龍の務めですから。
そして 打開策が見つかれば、そこへ向けて 進んでゆけばよいのです。困難でも 辛くても しんどくでもです。

どんな困難な事柄でも 解決してゆく 乗り越えてゆくのに、一番 大切なことがあります。

それは、【諦めない】 事です。
あきらめたら、そこで 物事は止まります。

先に叶う出来事が待っていても、止まってしまうのです。だから あきらめないでください。
めげても くじけても 弱音はいても もうだめだと思っても 心が壊れそうになっても、

先へゆきたいなら、乗り越えたいなら、 あきらめずに まいりましょう。

先を見つめてください。 光の先が、待ってますから。
桔龍が、あなたを支え、おんぶでも抱っこでも致します。光の先へお導き致します。
そして、そして、幸せの先を、ご自身のお心で歩んでください。

でもね、ご自身のお心で歩んでいても、ほら 振り返ってみれば、そこに 桔龍は、おります。