PAGETOP

ご予約はこちらをクリック

   
道具や物を
2022年06月03日

自分が使う道具や物を大事にしない、又 ものに八つ当たりする。

怒りが爆発して、自分が使っている道具を投げつけたり、破壊するような事が多い人に、大成した人を見たことも聞いた事もありません。

自分が暮らしてゆく中で、仕事でもプライベートでも、道具や物を使います。

それがないと、仕事にならない、暮らしてゆけない 大切な道具達です。

そんな道具を粗末に扱うのは、宜しいないのではと感じます。

又 事業にしても、成功している方々に共通している事の中の1つに、ものを大切にしている。ということがあります。 道具を愛し、大切にしている人は、なぜか 幸運を呼ぶようにも感じます。

もの にも心があるのかもしれません。 自分を大事にしてくれる人に、味方をしてあげたい なんて 思ってるかもです。

もの にも きっときっと心があるのだと感じます。

桔龍は、部屋にある【もの】や【道具】達へ、1日の終わりに言葉をかけています。

【今日も1日 ご苦労様。ありがとう】と。

だってね、動いてくれてないと暮らしていけない、冷蔵庫がとまったら レンヂが動かなかったら、炊飯器が黙り込んだら、etc…。 途端に困ってしまうのです。 だからね、感謝です。