PAGETOP

   
実はね…
2020年11月21日

見えないところをきれいにすると、見えるところがきれいに光りだします。
自身もそう。誰も見ていない所で、良き事をすると、ご自身が輝いてくるのです。
例えば、外見 綺麗なのはとても良いことです。誰だって、 は大好きですよね。
桔龍も美しいものは、大好きです。
ただ、外見ばかり気にして、そこだけ磨いていて、心のケアがおろそかになってしまえば、
そのおろそかにした部分が、オーラに変化を与え、表情や雰囲気に表れてくるものです。
特に、年齢を重ねていくと、如実にあられてきます。
簡単な たとえを。
お部屋ですが、見える箇所を懸命に掃除をして、ピカピカにしたとして、隠れているところ、例えば、カーテンレールとか照明のかさとか、は、おざなりにしたとして。 お部屋は、なぜか、暗く濁って見えてくるのです。
この現象が、人に現れるのです。
だから、心のケアしましょう。 肉体も心も[美しく] です。
できるだけ できるだけ で 大丈夫です。
無理はいけません。 もちろん 怠けるのもいけません。
出来るだけ。 出来るだけ。 やってみましょうね。