PAGETOP

   
人間関係 part4 初対面
2019年05月07日

初対面。苦手な方もおられるのではないでしょうか。

親しい人や大好きな人と一緒にいる時、あれこれ考えていないのではないでしょうか。

だって仲が良いから、気を使ったり、何とか話しをつなげようなんて思わず、楽しく過ごしていますよね。
本当に仲良くなつている間柄は、考えてなどいらないわけです。

ですが、初対面は、そうはいきません。何せ、相手の事は見当もつかないわけですから。

だから、緊張したり、苦手意識が生まれてしまうのです。

個々の性格にもよりますが、至って平気な人、もうドキドキものの人、様々。

初対面の種類にもよりますが、初対面ですべきこと、お互いの共通点を見出すと、先の会話がスムーズに進みます。

共通点が見つかれば、お互い、同じだ。と心が共鳴し、共鳴すると、お互いの距離が、グンと縮まります。

趣味でも、好きな食べ物でも、服の趣味でも、なんでもよいのです。

たとえば、相手が身につけている何かを自分が好きだとして、それを褒めて、自分も好みなのだと告げる。

そうすると、相手は、そうなんだーと喜び、共通感を持つものです。そしてその物の話しで盛り上がったり。

共通点は、共鳴の始まりであり、コミュニケーションをとるのに、最適にアイテムでもあります。

それが何も見つけられない場合は、お相手の外側で、何か褒めけるものを探して、さりげなく、褒める事が、最初の距離が縮まるきっかけになります。