PAGETOP

   
【有難う】の活用法
2018年11月22日

yjimage

以前も、【有難う】の力について、多々お伝えさせて頂きました。

対面鑑定を致しておる中でも、お越し頂いた方々へ、いつも 申し上げております。

そんな素晴らしい 言霊 【有難う】の活用法を2~3 お伝えします。

自宅編

おうちの中にある家電 いろいろありますね。お使いになるときに、声がけをしましょう。

【いつも働いてくれてありがとね。】と。家電に? ばかばかしいと思われますか?

確かに、一人で家電に話していて、はたからみたら どうしたの?と首を傾げられるかも ですね。

でも そこ なさってみてください。 結構 調子よく働いて長持ちしてくれます。これは家電だけでなく、部屋においてあるあらゆる物に言える事です。

食事の際は、食材に、有り難うを。そして太る防止には、もう一工夫。

ここは、自分の体へ囁くのです。【いくら、食べても痩せるんだよね、私】と。大事なのは、そう思い込む、自分に体に暗示をかける。そうすると体は、そう思ってくれます。(必ず効果があるとは言えませんが、効果のあった方もおります。)

いつまでも若くいたいと思うのが、女性なら 当然の事ですよね。

只、年齢を重ねれば、身体も同じ。少しでも若くと思うなら、

たとえば、ありとあらゆる水を飲む時、水に 【若返してくれてありがとう】と囁く。

【健康にしてくれて有り難う】【元気にしてくれて有り難う】…。

水は、ものすごいエネルギーを秘めているみたいです。体の中で、私達の望むように働いてくれるようにも思えます。

命令したり、いばったりしてはいけません。有難うと感謝の気持ちが伝わると、いう事を聞いてくれるような気がします。これは、必ず そうなる と言ったものではありませんが、効果が出ている方もいらっしゃるのも事実です。

面白がりながら 遊び心で、そうなったらいいなー位の気持ちで、水を飲む時に、感謝と有り難うを言う。習慣にしてしまえば、1日 数回 有り難う・感謝をいう事になる。それだけでも とても 良き事です。

面白いと思われたなら、是非 是非 なさってみてください。