PAGETOP

   
カルマ
2020年06月29日

【カルマ】
こう聞くと、大半の方は、良いイメージは湧かないと思います。
なぜなら、世で表現されている【カルマ】の紐解きは、ほとんど よろしくない説が多いから。
ですが、カルマは、辛い事・苦しい事を意味するだけではありません。
楽しい・喜びを与える事柄も存在します。只、良き事が起きても続いても、人はそれがカルマとは思わずですから、どうしても、よろしくない事柄がカルマかと感じてしまうのです。

カルマとは、【業】とも称します。
そして、前世で悪い事をしたから、今世の自分に与えられるという単純なものでもありません。
たとえば、前世でよろしくない行動をしたとして、今世で、前世がした事柄が自分にカルマとして与えられるというのではなく、そのような事態を浄化・消化・気づくような動きが出やすいという事。
その逆もありですが、必ず自分の今世に課せられるわけでもないのです。
又、今世で生きていて、自分がしている事が、先に、自身に与えられるという【カルマ】も存在します。
それは、以前もお伝えし続けている【宇宙の法則】と同じ意図を示します。
どちらにしても、その内容を正しく把握し、解決してゆくことはできてゆきます。

詳しくお聞きになりたい方は、鑑定の際、お尋ねくださいませ。