PAGETOP

   
願い事は、やんわりと。
2020年03月26日

願い事、どなたもあるものです。

桔龍は、願いに応じて、波動修正や多々の祈祷・祈願を致しております。
セッションを致す前に、必ず 申し上げている事がございます。
それは、成就において、その思いに執着しないようにと。
そうあってほしいな。そうなったら嬉しい。くらいの思いでと。
強い感情は、【執着】を生みやすいものであり、発生してしまうと、中々 消滅してくれない、厄介な感情です。
祈祷をしても、その【執着】が邪魔をしてしまい、困難になっしまう事もあるのです。
これは、セッションをする上だけではありません。
皆様方が、日々お過ごしになられる中で、些細な事柄においても、通じるものがあります。
【どうしても】【こうならなきゃだめだ】などの強い感情は、出来るだけ持たないように致したほうが賢明です。

只、人の感情は、得てして、理性を飛び越えて 湧き出してきます。
そんな時は、【あっ、今の感情、なし。なし。よ】とご自身に囁きましょう。
それで全てが消えるわけではないですが、我に還ることはできてゆきます。
又、神社へ参拝に行かれた時、まず 感謝です。
そして 願い事があれば、 〇〇になったら、嬉しいです。 くらいに願って下さいませ。