PAGETOP

   
霊視 チャネリング 未来透視
【恋愛】 お相手の御名前・年齢などは不要です。あなたを通じて、視させていただけます。
心を開き、お話くださいませ。
恋愛でうまくいかない理由は多々あります。
お相手とのご縁。
深い浅いや、前世でのカルマ、あなた自身のカルマや御心根などがあります。
解消する為や成就する為に、具体的に、解りやすく、お話させていただきます。
大丈夫です(*^_^*)
答えは いつも あなたのお心の中にあるのですよ。
思念伝達で伝えたいお気持ちをお相手の心へお届けすることもできます。
思念伝達とは、あなたの思いをお相手の潜在意識に放ちます。潜在意識に取り込まれ、そしてお相手の顕在意識へと流れ込んで行きます。そうすると、お相手はあなたの事を思い、あなたがそんな気持ちでいるのだと意識するのです。そこからのお相手の行動はお相手次第なのですが、桔龍は、思念伝達にもう一加え致すのです。あなたへ行動を起こしやすいように、お相手を誘う波動を付けて送ります。

【人間関係】 社会で生きていく以上 人間関係はかならず存在します。お仕事や友人関係で、こじれてしまったり、どうもうまくいかない。苦手な人がいる。上司と合わない etc.
前世でのカルマ・ご縁・あなた様のお心根・そして通らねばならぬ宿命。
原因をチャネリングし、お悩みを解決してゆけますよう、対処法ををお伝え致し、お導き致します。

【家庭問題 (子育て・伴侶・姑問題・離婚 など)】【ご家庭の悩み】 それも常ですね。伴侶・御姑さんとの問題・子育て。お子さんの引きこもり。
お子さんについて、どう教育していいのか解らない。反発がしんどい…。 ご家族のお心が解らない…等々。
ご家族様には必ずやご縁があります。解消せねばならないカルマや、ご先祖様からのお言葉もございます。
御家族の心を視させていただき、原因を見つけ、解決策をお導きさせて頂きます。
カウンセリングが必要な場合は、それも含めて致します。
除霊・浄霊について
人や物にとり憑いた霊を取り去る方法には、大きく分けて2種類の意味合いがあります。つまりそれが、「除霊と浄霊」です。まず除霊ですが、文字通り人や物にとり憑いている悪霊や怨霊などを取り除くことです。しかし、その悪霊や怨霊を完全に除霊しきれなかった場合、霊が恨みを強めて、さまよい続けてしまうのです。そして、再度霊が戻ってしまい、その結果、また人や物にとり憑き人々を苦しめることになりかねません。そのため、浄霊が必要です。霊の恨みや苦しみなどの不安要素を和らげ、清め、もともと行くべき霊界に成仏できるようにしてあげることが大切になってきます。つまり、除霊は、悪霊や怨念などを半強制的に取り除くことなのに対して、浄霊は、とり憑いている霊の不浄な部分を清め、災いを止めさせて解決し、行くべき霊界に送ってあげることなのです。
ですので、桔龍は、【浄霊】を主にしています。遠隔などで、致し方ない場合のみ 【除霊】致し、その後に、我に引き寄せ、【浄霊】致す方法をとります。
守護霊鑑定・前世鑑定・オーラ鑑定
【守護霊鑑定】 誰しもについている霊のグループで、主に精神面に影響を与える主護霊、才能や職業に影響する指導霊、住む場所や出会う人を司る支配霊、他の守護霊の補助的な役割をする先祖霊がいます。
守護霊は文字通り私たちを守り、保護してくれますが、時には魂のレベルを上げるためにあえて試練を与える場合も。また、主護霊以外の霊は、魂のレベルの変化によって変わることもあり得ます。
どのような守護霊様がついてくださっているか鑑定致します。 【前世鑑定】 誰しも幾度も転生し 今を生きています。
個人差もございますが、100~何千回の前世が存在致します。
その中で 今世に一番 影響を及ぼしている又はカルマの原因となっている前世を鑑定し、よりよき今世の人生を過ごせますよう鑑定致します。
波動修正・チャクラ調整・オーラ調整
【波動修正】 乱れた精神波動を正常な状態へと戻します。霊波動に乱れが生じますと、低級霊の憑依、低級想念への同調作用などが起きやすくなり、ひいては原因不明のトラブルや不運を呼び込むことにもなりかねません。こうしたネガティブな状態に陥らないようにするために、波動修正が必要になります。波動修正を行う場合は、オーラ次元でのバランス修正(オーラ修正)、魂次元の波動修正、霊体のパワー増強(霊波動修正)など、状態により 行います。 【チャクラ調整】 サンスクリット語で「輪」を意味し、身体のセンターライン上に7つあるエネルギースポット。身体とエネルギーを交流させる働きがあります。第1チャクラは尾骨にあり、生命力、活力を司ります。第2チャクラはへそ下にあり、感情、人間関係を司ります。第3チャクラはみぞおちにあり、意志、自尊心を司ります。第4チャクラは胸にあり、愛、調和を司ります。第5チャクラはのどにあり、表現、創造を司ります。第6チャクラは額にあり、直感、洞察を司ります。第7チャクラは頭頂部にあり、宇宙、勇気、魂を司ります。チャクラが不活性になると、心身共に不調をきたすので、つまっているチャクラを通し、大地より気を取り込めるように調整し、循環させてゆきます。 【オーラ鑑定・調整】 体を取り巻く、一種のエネルギー媒体。時には何種ものオーラカラーで形成され、主に4つから7つの層に分かれているといわれています。この層に何色のオーラが輝いているか、そしてその透明度などを視ます。これはチャクラとも密接に関係しています。チャクラがつまるとオーラもくすんでまいります。 オーラの波動は人それぞれで、人の指紋のようなモノと言えます。 人の性格を表すオーラの色は基本8色(赤・橙・黄・緑・青・藍・紫・白)といわれていますが、中間色や特異色を含めると21色にもなります。
個人のオーラカラーをお伝えし 乱れている場合は調整致します。
スピリチュアルヒーリング
スピリチュアル・ヒーリングでは、オーラやチャクラを含めたエネルギーフィールドを読み取り、魂の特質を見極めていくサポートや、今のあなたに必要な情報をお伝えします。
チャクラやオーラに刻まれている古い価値観や信念、思い込みが、本来の自身が持つ無限の可能性を制限していることがあります。本当のあなた自身を生きることを妨げている、古い価値観や信念を手放し、あなた自身が癒やされ、そして魂意識が目覚めていくためのサポートをいたします。また、必要に応じてヒーリング、エネルギーワークによる調整も行います。
チャクラヒーリング チャクラヒーリングでは、体の中心線上にある主要な7つのチャクラの浄化(クレンジング)と調整(バランシング)を行います。
各チャクラごと、停滞しているエネルギーを取り除き浄化・クレンジングをした後、今度はそれぞれのチャクラに生命エネルギーを補充して調整・バランスをとっていきます。各チャクラのバランスをとることで、身体・オーラを含めたエネルギーフィールド全体に適切なエネルギーが流れるようにし、チャクラヒーリングを起こします。
リコネクティブ・ヒーリング ヒーリング周波数を受け取ったその時必要な癒しが起こるというもので、必要に応じて、身体のレベル、心のレベル、魂のレベル、その他いかなるレベルにも作用していきます。 リコネクティブ・ヒーリングは身体には触れずに、宇宙レベルでの新しい周波数を伝える施術方法で、人間のエネルギーシステムを宇宙と再結合(リコネクト)させることによって、私たちが本来持っている生命の豊かさ、存在の豊かさを取り戻させてくれるヒーリングです。
ユニティヒーリング 人は、肉体だけの存在ではなく、身体(からだ)という物質としての形ある器(入れ物、乗り物)に、魂意識というエネルギーが入り、一つの表現体としてある存在です。

ユニティヒーリングは、身体と魂意識との繋がりを癒すことにより、それぞれの人が本来持つすこやかさやバランスを取り戻すように働きかけるエネルギーヒーリングです。それは身体的、精神的、感情的、霊的側面、あるいは遺伝的素因や過去世からの傷や影響であったり、その人に不調やアンバランスをもたらしている部分に働きかけることでもあり、身体と魂との繋がり、そしてあなたという存在の統合をはかるヒーリングであるともいえます。

このヒーリングエネルギーは肉体とオーラ(エーテル体)の両方に作用します。オーラ(エーテル体)の中に亀裂や空洞、傷などがあれば、その部分をヒーリングエネルギーで満たし、気のエネルギーが漏れ出すのを止めてバランスをとります。バランスがとれることにより、肉体、オーラ(エーテル体)ともいわれるエネルギーフィールド全体の気の流れが良くなり、肉体と魂との繋がりが明確になります。このヒーリングにより感情的・精神的にはくつろいだ状態や苦痛の軽減、身体的にはリラックスし、傷や痛み等のダメージを癒すプロセスが始まります。ヒーリングの効果を持続させ、症状や苦痛の緩和を図るためには、生活習慣やストレスの緩和なども心がける必要があります。
インナーチャイルドヒーリング 「インナーチャイルド」とは、「内なる子供」と訳されますが、具体的には子供時代の頃の記憶や心情、感傷の事を指します。子供時代の経験が、大人になった自分に多くの影響を与えていることはご存知でしょうか?

性格というのは、もちろん持って生まれた素質によるものというものもありますが、他にとても大事な要素が環境です。そう、人の人生は環境によって大きく左右されます。そこでこのインナーチャイルドが関係してきます。
インナーチャイルドが傷ついているままだとどのようなことが起こるのでしょう。小さい頃、家庭環境などの外部の影響によって私達が本来持つ個性が閉ざされてしまう場合があります。インナーチャイルドが傷ついている場合、次のようなネガティブな感情を感じやすくなります。

  • 自分に自信がない
  • 自分を愛せない
  • 言いたいことが言えない
  • なぜかいつも孤独を感じる
  • 自分の欲しいものを欲しいと言えない
  • なかなか人を信頼できない
  • 生きている意味がわからない
  • 家族・恋人などの身近な人間関係をうまく保てない
  • 何をするにも不安

このように、インナーチャイルドが傷ついてそれを無視し続けていると同じ問題が繰り返し起こります。同じようなことで悩んでいるのなら、それは間違いなく傷ついたインナーチャイルドが原因となって起きているものでしょう。子供時代に満たされなかった想いが大人になってからも違う形で表れるのです。
ありのままの自分を好きになり、のびのびと自由に自分を表現したい。そうするためにはまずこの傷ついたインナーチャイルドを癒してあげることが解決につながります。

誰もが インナーチャイルドが潜在意識の中にいます。
桔龍は、ヒーリングの中で、あなたの潜在意識へ霊体となり訪れ、泣いている幼いあなたを包み・愛し・傷を癒します。
そして 原因となっている事柄から この幼いあなたを解放します。
それにより インナーチャイルドは癒され、輝き 笑顔を取り戻します。
レイキ(霊気)ヒーリング 生命エネルギーは目にはみえませんが、わたしたちのあらゆるところに流れていて、これによりわたしたちは生かされていると考えられています。わたしたちの身体は、目に見える肉体と見えない気のからだがあると考えられるとわかりやすいかもしれません。

わたしたちは生命エネルギーが少なくなると、ストレスを感じたり、病気になりやすかったりします。生命エネルギーが多く満たされていれば、幸せを感じることができ、健康でいられます。

kotobankによると、とは「不思議な力や働きをもつ存在」。
とは「生命・意識・心などの状態や働き」とあります。
つまり霊気とは《不思議な力で生命・意識・心などに働きかけるもの》ということです。

セッションを受けている人は、その間、とても不思議な波動につつまれ、満たされていくのを感じます。レイキはその人全体(whole)に作用します。全体というのは、からだ、感情、心、精神状態を含みます。

レイキのセッションによる深いリラクゼーションで心の安堵感を引きだし、健康へと導きだします。レイキは自然で安全、かつシンプルなセッションであり誰でも受けることができます。

体外にもオーラと呼ばれる50cm(平均)くらいのエネルギーの層があります。
これら2つとも心と考えると、心と体がとても切り離せないものだということがわかります。

無意識にわたしたちの考えや感情が気によってこの心と体に作用しているのですから、常にネガティブな感情は取り除いておきたいものです。レイキでは高次元の導きにより、その人のどこに気の流れが滞り・足りないのかわかり必要なところに必要なだけ流れていきます。無意識のネガティブな感情・思考が気をブロックしているところにも直接作用し、ネガティブな感情・思考を取り除いてくれます。さらに気の滞りにより溜まった邪気をはきだし、そこに新鮮でいい気を流しこんでいきます。これにより肉体の不健康だった部分にも気の栄養が満たされたバランスを取り戻していきます。全身の臓器や組織に活力が与えられ元気を取り戻します。

【レイキヒーリング】
リラックスできる服装で、ヒーリングを受けていただきます。頭から背中など、服の上から軽く手を当ててレイキを流していきます。仰向け・うつ伏せができない場合(妊婦さん、ひどい腰痛などで)横向きが楽であれば横向きで行います。

【セッション後の感覚】
たいていはリラックスして眠くなります。ウトウト、フワフワ、寝ているか寝てないの中間などなど。又、手足があったかくなったり、ピリピリなどの感覚を覚えます。セッションが終わると軽くなった・すっきり感、またはだるい・脱力感、ボーっとするなどなど。感じ方はみなさん様々です。好転反応で解毒作用のため軽い下痢・頭痛などを起こす場合もあります。
思念伝達
あなたの思いをお相手の潜在意識に放ちます。潜在意識に取り込まれ、そしてお相手の顕在意識へと流れ込んで行きます。そうすると、お相手はあなたの事を思い、あなたがそんな気持ちでいるのだと意識するのです。そこからのお相手の行動はお相手次第なのですが、桔龍は、思念伝達にもう一加え致します。あなたへ行動を起こしやすいように、お相手を誘う波動を付けて送ります。