PAGETOP

   
恋 愛
2019年07月12日

恋愛。 桔龍も幾度となく、恋愛をしました。

恋ってね、おちるもの。恋ってね、いつの間にか、しちゃってるもの。

いつの間にか、気がついたら好きになってた というのが 恋。

始まる時には、自分の意思は介在していないのです。

人は、人とと出会って、3秒で好きか嫌いか 脳が判断するといわれています。

じゃ 恋と愛の違いは?と言いますと。それは、古いと言われても、あえて 言います。

愛は、深めてゆくものです。
愛は、自分の意思を介在し、コントロールしてゆくもの。
恋 って 下に心があります。
愛 って 真ん中に心があります。
心の真ん中に愛を かなと 桔龍は思います。

恋 を 愛に 変えてゆく。 あなたはあなたのままでいい。

相手をまるごと 受け止める。(ここ、大事。受け止めるですよ。)

えーーー 解んないという方へ  受け止めるは受け入れると異なります。

相手のこと すべて 受け入れられるなんて、人には無理があります。

だから 否定しないこと。理解してあげること。 これが 受け止めるなのです。

その上で、相手のよろしくない所は、正してゆく方向で向き合ってゆけばよいのです。

それが、真の恋愛 愛 かなと桔龍は思うのです。中々難しい事ですから、少しづつ致しましょう。

今 恋愛中の方。 結婚なさっている方。これから 恋愛するぞーーという方。

このことを、ちょっと考えてみてくださいませ。そして ちょっと 実行してみてくださいませ。

何かが、変わりますよ。
お相手、自分。少なくても自分の心の置き所、見方 発する言葉が違ってきます。