PAGETOP

   
感謝は、言葉で伝わってゆくものです。
2019年07月11日

男性に多いのですが、
感謝しているんだけど、愛してるんだけど、照れくさくて 言えないんです。と仰います。

照れくさいなんてね、言い訳ですよ と 桔龍は申します。

面と向かってが照れくさいなら、現代は、伝えるツールが沢山あるではありませんか。
line・メール SNS 多々あるではありませんか。それでも良いと思うのですよ。

男性だけでなく、女性も 勿論です。

人は、生き物たちの中で、唯一 言葉という能力を神様に授けて頂いたのです。

有効に使わないのは、もったいないです。

どんなに感謝していても、どんなに謝罪したくても、どんなに愛していても、
あなたの心の中に閉じ込めていたら、現象として、誰も喜ばせていないことになります。お相手には伝わりません。

その思い 【有り難う】【ごめんね】【大好きだよ】
言葉にすれば、あなたの気持ちは、お相手に伝わってゆくのです。

日ごろの感謝を伝えてみませんか。

愛する方々へ ご両親へ 奥さんへ 旦那様へ お子さんたちへ  彼氏へ 彼女へ 友人へ etc…

きっと きっと お相手の方々は、笑顔になります。喜びます。 照れる方もいらっしゃるでしょうね。
でも でも ハッピーになりますよ。