PAGETOP

   
過去への思い
2019年04月11日

誰にでも過去があります。当たり前ですよね。
そんな過去。楽しい出来事もたくさん、おありと感じます。
そんな過去の中に、辛い哀しい過去、誰しも1つや2つ 存在しているのではないでしょうか。

その過去の出来事の痛みが、今 現在生きていく中で、足かせになっている場合もあるものです。
それを トラウマと表現していますね。

過去の出来事を変えることは出来ません。
過去の出来事への思いが、今のあなたを、あなたに出来事をもたらします。
出来事の中に、過去の辛さにスイッチをいれてしまう時、フラッシュバックしてしまう心。
それは、これからの人生に、負をもたらしてしまうのです。

過去の辛い記憶は薄れるものの消せません。

だから、こうしてゆきましょう。
過去の出来事は変えられずとも、思いは変えられるのです。
過去の出来事に対する思いが負であるのなら、思い直してみましょう。

もう過ぎ去った事です。今の自分にはどうすることもできないのです。
だから、ああ そんなこともあったよね。過去の自分の出来事。今の自分にではないね。
と自分の心に、繰り返し囁いていくのです。単なる【記憶】としてしまう事。

それを続けてゆくうちに、次第に和らいでゆくものです。
それが、過去への思いを変えることに繋がるのです。

自分ではできないわ。と思われるでしょうか。
そんな時は、桔龍のサロンにお越しくださいませ。お導きさせて頂きます。