PAGETOP

   
今の自分は…
2019年04月23日

自分自身の存在。

今 ここ 現在は、過去に【何を考え、何を言い、何を行動したか】で出来ている。
その思考や言動、行動の内容が、一つ一つ、心に蓄積され、混ざり合った結果の形となり、今 ここにいる。

嫌な事を思うと、心の中の容量は、少しだけ陰のエネルギーが刻まれ増え、その分 心は萎えてゆく。
やさしい事を思うと、逆に陽のエネルギーが刻まれ増え、その分 心はあったかにポジティブが増える。

そうやって、人の心は、陰と陽のエネルギーの増減を繰り返してゆきます。
人間は、心で思った事、言った事、行動の通りの人格へと変わってゆく。

始まりは、心が思う事から変化し、創られてゆく。
ならば、良き思いを持ち続ければ良いという事になりますが、生きていく中で、それは不可能な事。

陰のエネルギーを溶かすには、嫌な事を思ったり、言ったり、行動したら、
その倍の良き事を思い、言い、行動をする事により、発生した陰のエネルギーを溶かす事ができてきます。

陰を完全になくすことはできませんし、心には、陰の要素が必要不可欠です。
陰は、自己防衛本能と密接に繋がっているからです。
但し、割合を保つ事が肝心です。陰 20%、陽 80% がベスト。

それを保つ事は、日々はかなり困難ですから、陰が多くなったら、先に述べたことをなさってくださいね。