PAGETOP

   
今世で、出会う方々とは…
2019年02月09日

自身が、この世に、産まれ出で、出会う沢山の方々とは、全て、前世で、何らかの関りがあった方々だそうです。

関り方は、多々で、例えば、夫婦だったり、単に、1言、2言、言葉を交わした方だったり、濃い・薄いは、ありますが、全て 関りのあった方々。一緒に、時間を共有した方なのです。

そう考えますと、桔龍は、鑑定師を致し、今まで 延べ 6,000人以上の方々とご縁を頂いてまいりました。

その方々と、前世でお会いしていた事になります。なんと嬉しく、喜ばしい事です。

プライベートでは、哀しい出会いも、辛く苦しい出会いの出来事も多々ありました。全て 嬉しい出会いではなかったものでしたが、それがなければ、現在の桔龍は存在していないと感じますので、必要・必然だったと思っています。

今世で、どんな関係性であっても、それは、自身の人生の中、必然・必要な事柄です。

確かに、辛い苦しいご縁であれば、その渦中は、心は辛く苦しく、怒りもありますでしょう。桔龍とて、過去はそうだしたから。

時が過ぎれば、おのずと、心は落ち着き、そんな事もあったわ。位に思えてくるものです。

何はともあれ、今 ご自身が関わったている方々との、ご縁を感じてみてくださいませ。