PAGETOP

   
人生が楽しくなる4つの方法 4
2019年02月07日

人生が楽しくなるお付き合い 最後に、病気と事故とのおつきあい。

人生の中で、病気・事故は、あるとき突然、理不尽に降りかかってくるものですね。

そんな時、多くの人達は、【何故 こんな時に】【何故、自分だけ】と思うのではないでしょうか。

病気になれば、仕事ができない。暮らしが滞る。 今 休むわけにはいかない。 そんな思いが、頭をめぐるものです。

では、どう対処すればよいか。 病気・事故 大体は、良くないものと考えます。

確かに 出来れば、ないほうが良いですが、生きていく中で、 避けれない時もあります。 

なってしまったなら、そこで対処しましょう。

なってしまったのだから、まず その状況を受け入れる事です。

病気になった。なんで?とか こんな時にとか、多々頭に上がってきますが、じたばたせず、落ち着く事です。

そして病気にしても、事故にしても、解決してゆく。 治療してゆく。

たとえば、入院、投薬・多々あります、すべきことをしてゆく。

その中で、時間があれば、何か出来る事はないか。と模索してみるものよいのです。

きてしまった現象に、言いたい、思いたいお文句を気持ちは、十分わかりますが、言っても、悩んでいても、何もよい方向へは行きません。 そればかりか、病気にしても事故にしても、回復が解決が遅くなってしまう事もあり得ます。

ならば、受けいれ、仕方ないな。と良い諦めをし、対処してゆく事が、良き方向へと、心が痛まない方法ではと感じます。