PAGETOP

   
幸せとは
2019年01月05日

欲望は、際限のないものです。

何かを得ようとし、努力をし得たとして、人は次に得たいものを見つける。際限なく、繰り返してしまうものです。

何かを得なければ、幸せになれない。と思ってしまうと、永遠に幸せにはなれなくなるのです。

幸せとは、何かを得る事。により叶えられるものではないのではと桔龍は思うのです。

たとえば、100人の全ての人が、「これが幸せだ」と言える絶対的な幸せってあるのでしょうか。

今 現代の中に、その答えはないのでは……。

幸せと感じる状態・思いは、人それぞれ異なるもの。しかし、幸せは、確かに存在しているのも事実です。

それは、その人が幸せと感じたその瞬間、そこに確かに幸せは存在しているのです。

そう、各個人が、幸せと感じた現状、それが幸せの定義なのではないでしょうか。

ひとえに、個人がただ感じるだけのもので、感じた人のみに幸せが生まれてくる。

幸せは、求めにいくものではなく、手にいれるものでもない。

今、自分の手の中にある場所。そこに幸せは沢山たくさん、潜んでいます。

只、只、見つけてもらうのを待っています。

あなたの幸せ。 見つけてください。 そして、見つけるとね……。不思議に次の幸せがやってきたり、するんです。