PAGETOP

   
出逢いには、別れは必然…
2019年01月11日

冒頭の画像。

あなたは、どう見えますか?

お互いの手が、結びつこうとしている? 離れようとしている?

どちらも正解であり、どちらも必要な事です。

生きてゆく中で、出会いと別れは必然的に訪れてきます。 出逢うために、別れは存在しています。

出会いは感情的に嬉しく喜びに満ちますが、別れは、辛い哀しい感情をもたら事はありますね。

そのせいもあり、 『出会い』『別れ』。前者が良い、後者が悪い。認識はそんなではないでしょうか?

ですが、考えてみてください。

どちらかが欠ければ、どちらも発生しないのです。

別れの要因は多々ありますが、その中の1つに、自身の波動の高まりがあります。

日々の中で、魂が磨かれ、 波動が高くなった事により、今までの人間関係が崩れ、新しい人間関係が形成されてゆく。そんな事もあるのですよ。

それぞれ、必然、必要な事柄かと思います。

ですが、別れは辛いものです。哀しいと泣く。それはそれで必然で必要な事。

良い、悪いだけ捉われず、ちょっとだけでも良いのです、先にある出会いを思い浮かべてみてください。

今の現状から。

感情は、そう、簡単に動いてはくれないでしょう。動かそうとせず、それはそれで認め、少しだけ、感情によそ見をしてもらいましょう。

今の哀しみ・辛いが100%だとして、次の日には、99.5%くらいになり、日が過ぎていけばいくほど、パーセンテージは低くなってゆきます。それが人間の脳の仕組みでもあります。

出逢いと別れ。 その仕組みを心にとどめている事で、どちらが訪れても、心の状態がよろしい方向へ動いてゆきます。