yjimage13S1LDG6

ある出来事を、ある願いを、どうしても達成したい、実現したい と人は思いがちです。

世の中でも、強く思えば達成する。とか、言われていたり します。

勿論 意志をもち、動くことを否定しているのではないのです。

只、こうでなければいやだ と執着を強く持つのではなく、努力しつつも、こだわりや囚われを出来るだけ捨て、

そこからいかに切り離していくかということがポイントなのです。

【そうなったらいいな、嬉しい、楽しい、幸せだわ】くらいの ふんわり感。

そう、思うようにすると、するとね…。 なーーーんか、不思議な力(潜在意識)が助けてくれちゃったりするんです。

又、上の方々がね、そんな思いをキャッチしてくださって、ちょっぴり 良き風を下さるんです。

私たちは、取り立てて 囚われているわけではないのですが、何か 手にしてしまうと、それを離したくなくなる。そして、それでも 又 次のものを求めてしまう。

だって、手に握っているのだから、それを離さなきゃ、次 手に入らないのに。

簡単な道理なのに、持てないことに、手に入らないことに、苦しむ。矛盾するのが、人の心。

だから、心の手を自由にしてあげましょう。

今、手にしているものを、そっと そばにおいてみましょう。

多分 多分ですが、おいた所に、あるまま かもしれません。 だけど、そこに執着しないことも大事。

そのまま そこにいてくれたら 嬉しいな。くらいにしましょう。

ふんわり いいなーーくらいにね