yjimage

誰にでも、願いやこうなってほしいという気持ちはあるものです。

願う事は、悪い事ではなく、【こうでなければだめだ】【絶対、こうなりたい】のような強い感情は、執着となり、心に粘っこく 張り付いてしまいます。

執着や極度のこだわりを減らしてゆき、【こうなればいいなー】【こうなってくれたら嬉しいな】位の感情にしておくと、不思議に、心はなだらかになり、不思議と流れがスムーズになってゆきます。

ある出来事を、どうしても達せしたい。実現したい。と思うことは、その【思い】に囚われてしまいます。

強い意志を持って、取り組むことは良き事ですが、その際、心はどうでしょうか? どうしても という感情が、自身にあるか、否か、確かめる必要があります。

先に述べたように、そうなったらいいな。という思いを心のど真ん中において、精一杯 やってみる。そして結果を待つ。そうするとね、不思議な力(潜在意識)が助けてくれるものです。

そんなので、願いが叶うの? でしょうか。

叶う。叶わないは、様々です。そう申し上げれば、そうする事が無駄だと思われる方もおられるかも ですが、

少なくても、自身の心は、たおやかになり、負がかなり軽減されますし、それにより良き流れができる事は確かですから、無駄ではないと感じます。それで願いが叶えられれば、何より嬉しい事ではないでしょうか。

些細な事柄から、なさってみてください。