yjimage2

お金の使い方を、マザー・テレサは、こう言っています。

【愛する事とは、200円持っていたのなら、100円を貧しく苦しんでいる人に与えること】

んーー。さすが、マザーテレサらしい言葉ですよね。

さて、でも 100円残ってますよね。それについても、

【残りの100円は、お花でも買って、眺めて楽しみなさい】と言っています。

持っているお金全部を差し出す事は、自身を痛める事になるから、半分こするという考え。

そして、お金は、心が綺麗になることに使いましょうという事。なるほど ですね。

桔龍は、よく皆様方へ 【お金は、生きた使い方をしましょう】とお伝え致しておりますが、それにも通じる事だと感じました。

人生の50%は、、誰かを助けるために使う。残りの50%は、自身の心が豊かにすることに使う。

自身と他人の両方を満たしてこそ、自身の心が綺麗にたおやかになる。と言っています。

確かにそうだとは思います。思いますが、中々 そこまではできないのが、人の常ではないでしょうか。

でも、そのような考えを心に持ち、自身の暮らしの中で、出来る範囲のパーセンテージでなさることもよろしいのではと思います。

お金だけに限っているのではなく、言動・行動も含まれています。

いつも、申し上げておりますが、できるだけ、出来る事をしてゆく。事です。