PAGETOP

   
こんな事 やってみましょう
2016年04月22日
嬉しいことがあったら 感謝しましょう。 これ できますよね。 では、もし、嫌な事があったら、辛いことがあったら、 嘘でいいから、思ってなくてもいいから ありがとうと言う習慣をつけましょう。 嫌な事があって、そんな事 思えないと 無理 という前に。 思わなくていいんです。 言いたくなくてもいいんです。でも 言うのです。無理しても。 只 只 言う癖をつけてゆくんです。 心がこもらなくていいなら 只の習慣にするだけなら できるでしょ。 これね、続けていくと、変わるんです。 何がって? 先が、未来が、 辛い出来事が、良い方向へと少しづつ向きを変えてゆくのです。 速度や分量は、様々だけど、行くんです。良き先へ。 もう一つ。 人と言い争いの場において、つい感情で 【いい加減にしろ】とか【ふざけんな】と 言ってしまったら 次に、すぐ この言葉を言いましょう 【って言いたくなるよね】と。 この言葉で事が解決するわけではありませんが、 少なくても言える事は、言った言葉に、クッションをつけることができます。 これは、失言をしそうになった時、使えます。 どれだけのクッション効果があるかは、自分とお相手の状態・性格・状況により異なりますけどね。 でも、これだけは言えます。 つけないよりつけたほうが、状況的にはよくなることは確かですよ。 yjimage90KYNFTE