PAGETOP

   
不完全・不十分なのが、人間です。
2020年02月13日

人は、元々不完全で不十分・未熟な生き物です。だからこそ、何万回も転生し、学ぶのです。
だからね、今、自分を不完全だから、どうこう、未熟だから、どうこう 責める必要はないのです。
自分を、過大評価・過小評価せず、まんまの自分と向き合う事。
そして未熟と思うのであれば、未熟の部分を少しづつ修正してゆけばよいのです。
完全に、十分に、と思う心が、回りの評価に有頂天になったり落ち込んだりするのです。
いろいろなことをきちんとできる人を、多分 【正しい人】【完璧な人】というのかもしれませんが、その人は楽しいのでしょう? 
キチンとしている事が苦しくはないのでしょうか?
元々 人はそんなに正しく生きてゆくようには出来ていないのです。
もし、そうなら、転生して学ぶ必要性はないのではと桔龍は思います。
不完全だから、不十分だから、未熟だから、人はおもしろい・味がある・だから 学ぶ。 のではと。
私は、未熟だから、精いっぱい 生きる。気づく。学ぶ。磨く。それで十分ではないのでしようか。
出来る事を 出来る時に 出来るだけ 出来る人へ。  精いっぱい してゆく。 人の評価は二の次です