PAGETOP

   
今の世を生きていくために
2020年01月13日

毎日同じ様な日々を過ごしていると、同じ様な毎日が今後もあると思ってしまう。
自身も、自身の大切な人たち、かかわっている人たち、誰にでも、逝く日は訪れます。
今の世は、社会の動き、人の価値観、気候など、地球規模で、大きく変わろうとしています。
自然淘汰の時代。とも言われています。
この大きな流れの変化に気づかずに、無意識に流れに背いてしまうか、流れに沿って暮らしてゆくかにより、自身に関する多々の物事が異なってゆきます。
絶えず変化し続ける流れの中に生きていること、その波動・流れの変化を見つめてゆく事が大切。
今は、自身の周りにあるものがあるから 安心という事ではなく、
これがなくても、なくなっても、自身を確立してゆく。という気持ちが自信に繋がり、安心度が保てます。
心の内側にある自身への信頼。 それが何より、今の世を生きていくには必要な事です。
少々 難しい内容になってしまいましたが、どんな世の中・変化・流れがあったとしても、
地に足をつけ、土台をしっかりし、自身を保つことが、生き抜いていく事が出来てゆくのではないでしょうか。