PAGETOP

   
  • 2016年12月31日
    大晦日ですね。 昨日は雪が舞い降りてまいりましたが、本日は、とても良き天気。お日様の光が気持ちよいです。 年越しとは思えない程 雪が全く ありません。 お正月の準備で、大忙しの方々、のんびりの方々 様々と存じます。 桔龍は、これから、キッチ…
  • 2016年12月30日
    本日が、鑑定 本年の最終日となりました。本日もたくさんのご予約を頂き、感謝致します。 今年1年、たくさんのご縁を頂き、桔龍のサロンにお越し頂き、ありがとうございます。 お越し頂く皆様方のお心を癒し、笑顔を取り戻して頂くように、心を込めて、愛…
  • 2016年12月29日
       今年も後、3日となりました。早いです。 毎年、感じますが、本当に月日が過ぎてゆくのを、早く感じます。 そう感じる方もいらっしゃるかと存じます。 そんな日々の中で、自分自身の心や日常の中でおざなりになっていることも多々、あるのではないで…
  • 2016年12月28日
    出来事の現象には、必ず原因があります。 何かが起こった時、人は、その現状に目を向けます。よろしくない現状であればあるほど、そこだけに焦点を合わせてしまうものです。そうなると、事の解決・打開策を考えるには、ほど遠い思考になってしまうのです。 …
  • 2016年12月27日
    生きていく中で、楽しい事ばかりではありませんね。 むしろ、辛かったり苦しかったり心を閉ざしてしまったり、あるのではないでしょうか。 そんな時、あなたのそばに、只々 寄り添ってくれる人、待っていてくれる人はいますか? 両親・妻・夫・彼氏・彼女…
  • 2016年12月26日
    人は、今世に生を受け、産まれでて、数年は、人の庇護のもとでなければ生きていけません。 この世界の生き物の中で、一番 ひ弱な生き物ではないでしょうか。 だからこそ、他の生き物にはない知恵を知性を与えられたのではと感じます。 そんな私達、人間は…
  • 2016年12月25日
    こんな自分は嫌いだ。欠点を直したい。なんで私ってこうなの。 自分を変えたい。もうこんな自分は嫌だ。辛い。 そう思われて、桔龍の元へお越し頂く方がすくなくありません。 そのお気持ち、桔龍 痛いほど解ります。 なんで?ですが。 だって、桔龍も以…
  • 2016年12月24日
    12月も後一週間となりましたね。 大掃除やお正月の準備やら あわただしくなってゆく時期ですね。 感情について、メルマガでもお伝えさせて頂きました。 その感情の中で 怒り。中々手強い感情の一つです。 感情というものは、本人の意識を飛び越えて湧…
  • 2016年12月23日
      子育てについて、幼い子。大体小学生低学年あたりくらいまでのお子。 子を育てた経験と、子の心を視てゆく中で、桔龍はある推論を思いました。 子供は、褒められたくて 生きているのではと。勿論 それだけではないのではありますが、 大半…
  • 2016年12月22日
    誰にでも、心の中に、自分を縛る感情が存在します。 事柄は人それぞれではありますが。 たとえば、「もう、この年だから」「私なんか…」「ネガティブだし」「もう裏切られたくない」とか。 それは、生まれてからの経験やもって生まれた性格など、多々のネ…